セラピストの新型コロナウイルス対策

 

関口智子です。

2020年3月15日現在、

WHOがついにコロナウイルス蔓延により

パンデミック宣言を出しました。

 

日本だけではなく、

世界中で健康に対する不安や

経済、教育、スポーツ、芸能、政治

色々な影響が出ています。

 

このウイルスの感染源が

飛沫、そして接触感染によるものとして、

大勢の人が集まる場所に行かない、

直接的な接触は控える、

出来るだけ離れて会話する…

など、色々な対策法が挙げられています。

 

直接的な接触を控える

ということから、

リラクゼーション、エステ、マッサージ店へ

不安を感じるお客様も多いことでしょう。

 

感染予防対策を具体的に

ホームページやSNSに掲載している

店舗が増えています。

 

改めて、どんな事をしたら良いのか、

何をお客様にお伝えしたらよいのかを

まとめます。

 


セラピストの感染予防対策として

 

例文:

当サロンでは新型コロナウイルス、

インフルエンザ等の感染予防対策、

拡散防止のため、以下の内容を実施しております。

 

 

・セラピストのマスク着用(※1)

・セラピスト自身の手洗い、うがいの徹底

・除菌剤による手指消毒

・室内の換気

・抗菌作用のあるアロマセラピー精油の室内芳香

・お客様が直接触れる場所のこまめな除菌

 (トイレ・ドア取っ手・衛生備品など)

・施術で使用するリネン(タオル)類は必ず交換

・顔の枕・足枕・施術台等の除菌・消毒

・毎朝の検温(※2)

 

※1

マスク着用での接客、施術はこの度の感染予防対策の一環であり、体調不良によるものではございません。またマスク着用によりセラピストの声が聞き取りづらい場合がございます。聞き取りやすい声を心がけて接客致しますが、遠慮なくご質問くださいませ。

 

※2

万が一、37度以上の発熱が認められた場合には、お客様に速やかにご連絡しご予約の中止、ご変更をご相談いたします。キャンセルされる場合のキャンセル料はいただきません。

 

 

 

お客様へのお願い

 

例文:

このような中、ご来店いただきます

お客様には心よりお礼を申し上げます。

 

大変恐縮ではございますが、

以下のご協力をお願い申し上げます。

 

・発熱症状のある場合は必ずご相談ください

…発熱症状がある中での施術は通常よりご遠慮いただいております。理由として血流増加による更なる発熱が起こる場合がございます。また体調不良がある中でのご予約は中止または延期をさせていただく場合もございます。

 

・施術中に体調の変化や不調を感じた際には、ご無理せずにセラピストにご相談ください

…異常な体温の上昇や嘔気(気持ちが悪い)、体の痛み(関節痛や腹痛)など風邪の諸症状に近いもの。体温上昇による痒みや発疹など。

 

・感染症に関する最新情報、対処法は以下でも確認することが可能です。

 厚生労働省ホームページ

 


触れることの効果~セラピストが伝えられること~

 

 

世界的なパンデミックな状況で

沢山の人が不安やストレスを

感じている日々だと思います。

 

 

実は触れるという行為には

ストレスの軽減や安心感を

与えるホルモンの分泌を助けてくれます。

 

丁寧に触れる、触れられる事で

オキシトシンやセロトニンなどの

脳内伝達物質の放出により

 

幸福感を感じたり、

脳や心が癒されたり、

他者への信頼感が増したり、

穏やかになったりします。

 

何より免疫が向上し、

感染症予防につながるとも

言われています。

 

触れるセラピストのお仕事は

お客様を安心、安全な心持ち、体へと

いざなうことができるとも

言えるでしょう。

 

人間の触れ合いを

控えざるを得ない今、

もしキャンセルされるお客様が

いらしたとしても、

致し方ありません。

 

が、ぜひこんな時こそ、

感染予防に留意しつつも、

ご家庭などで大切な方を優しい眼差しで

さすったり、抱きしめたりすることの

大切さを触れるセラピストならではの

目線と言葉と知識を

皆様のお客様にお伝えしてほしい…

 

そして、一日も早く

皆が笑顔で触れ合える日が来ることを

心から願っております。

 

関口智子


関口智子(せきぐちともこ)

 

2000年より国内外のプロセラピストの育成にたずさわる。2005年から自身の独立と共に個人サロンセラピストさんの活動をサポート。受ける禅~ジャパニーズオイルセラピーAtsu🄬~の技術創設者。