【保存版】自宅サロンのはじめ方「セラピスト(リラクゼーションサロン)と法律の関係」

 

 

その④「セラピスト(リラクゼーションサロン)と法律の関係」

 

【まず最初に】

必ずサロンを始める前に

お住まいの管轄にある保健所に

 

「自分が始める業種に関して

何か手続きが必要か?」

 

ということを一度ご自身で

確認をすることをお勧め致します。

 

 

この「自分で」と

いうことはとても大切です!

 

なぜならば、しっかりと

自分で確認を取ることで

 

遠くから(人づて)聞いた

情報ではなく「自身の腑に落とし込む」

という作業が今後、個人での

事業展開に必要になってくるからです。

 

 

「堂々と出来ること」を

前提にしなければ、その後の集客にも

大きく影響してくるので

必ず一度お問い合わせくださいね。

 

 

 

 


国家資格ではない民間資格のセラピストは法的に何か手続きが必要?

 

民間資格であるセラピスト業

(リラクゼーション)に関して

今の時点(2020年)では

特に申請など法的には必要ありません。

 

但し、これは今のところ…としか

言いようがないのですが…

 

と、いうのも

こうした法律が決められるにはは

普段起こる訴訟や事故例の多さ・

重症度などにより厚生労働省の

判断が変わってくるからです。

 

 

ですので、わたしたち民間資格の

リラクゼーション業界では

日々お客様の「安全と安心のための行動」が

常に大切になってきます。

 

 

【参考】

セラピストの位置付は

「自由医業類似行為」というものに含まれます。

 

厚生労働省HP内

医業類似行為に対する取扱いについて

(↑↑こちらも合わせて御覧ください)

 

 

また、美容機器を使用される方は、

その使用する機器により届出や

免許(美容師・理容師・医師免許)等が

必要になる場合もございます。

 

 

それと注意をしていただきたいのが、

ブライダルエステやブライダルケアなどの時に

背中剃りなど「刃物を使用する施術」

(電動も含む)は絶対にNGなこと。

 

 

そして

レーザー脱毛

(脱毛機器の種類によるので、確認必須)

ケミカルピーリング

(ピーリングの種類によるので、確認必須)

は看護師・医師免許が必要になります。

 

もしサロン内で施術に使う

機器や何か新しいサービスを

取り入れたい等がある方は、

必ず事前に保健所に確認すると安心でしょう。

 

 

お客様のお顔やお体が傷ついたり、

何か怖い思いをする可能性が多い場合など

消費者問題になることが

今後増えていけば、

 

わたしたちセラピストにも

今後シビアな制度が

増えていくことが考えられます…。

 

 

こうした問題に関しても

日々出来る限りの知識を持つこと、

 

アンテナを立てておくことも

セラピストには必要です。

 

(よくある事故や消費者問題について、

知っておく必要があります)

 

 

【参考】

国民生活センターHP

http://www.kokusen.go.jp/

 

 

そして民間資格者のセラピストの場合

「リラクゼーションを目的とした表現」を

しなければいけませんので、

 

ご自身のHP・ブログ・SNS、

チラシや名刺の表現は気をつけましょう。

 

※治療行為に当たるような表現はNGとなります

 

 

例「治療」「患者」「マッサージ」「カルテ」など

 

 

→この場合はこちらの表現例がございます

「改善」「クライアント・お客様」

「トリートメントする・施術する」

「カウンセリングシート」など

 

 

※セラピスト向けの保険もございますので、

上記のことも含めご検討されて下さい。

 

 

【参考】

ビューティガレージ「サロン保険net」

https://www.salonhoken.net/

 

 

日々の安全の管理を

しっかり整えることが

わたし達の未来を決めるということ。

 

一人一人が強く関心を持っておかなくては

いけないことの一つでもあります。

 

どうぞ今後の参考になさってくださいね!

 

 

次回は

⑤「サロン開業時にやっておきたい準備(チェックリスト)」に

関してお伝えしてまいりますね。

 

 


自宅サロンアドバイザー・たかさかみや

 2009年6月・北海道苫小牧市の自宅アパートの一室にてリンパケア「癒しサロンspring」オープン。以後、常連様に恵まれ予約の取れないサロンと呼ばれるようになる。2015年・自宅サロンアドバイザーとして自身の実体験を含めサロン開業前・開業後のオーナー向けにアドバイス・講座やセミナーなどに従事。『大好きなお客様がリピートしてくれる幸せサロンの作り方ブログ』