「自信が無い」はNGワード?

 

関口智子です。

 

新緑の柔らかい緑色が

美しい季節となりました。

 

晴れた日は毎日散歩して、

若々しい新芽の

生命力あふれるパワーを

いただいています。

 

先日、協会員限定コンテンツで

自宅サロンアドバイザーの

高坂美哉さんとの対談動画

第2弾をアップしました。

 

 

テーマは

「セラピストのNGワード」

 

 

いくつかのNGワードの中で

特に、「自信が無い」という

言葉を掘り下げました。

 


自信が無いって言っちゃダメ?

 

今まで、何千人というセラピストさんに

出会ってきました。

 

開業している方も、

サロンでお勤めされている方も、

環境は様々です。

 

その中で、

「私、自信が無いんです」

と、うつむき加減に仰る

セラピストさんが

とても多いのに驚きました。

 

私がセミナー講師の立場だから

本音をお話して下さったのかな…

と思っていたところ、

 

他のセミナー参加者同士で

「自信が無くて…」と

お話されていたのです。

 

あ!これは大変だ!

と思いました。

 

なぜなら、

言葉は言霊(ことだま)でもあり、

現実は思念をどう持つかが

とても大切だからです。

 

ご本人は謙遜で

その言葉を使われたのかもしれません…。

 

 

しかし、

「自信」という言葉は、

自分を信じると書きます。

 

 

自分の力を信じられていないのか、

自分の力不足を実感しているのか、

他者の評価が足りないのか、

もしくは守りに入っているのか…、

 

色々なパターンがありますが、

もし「自信が無い」という言葉を

私使ってる!と思ったあなた。

 

何故、その言葉が出てしまうのか

少し掘り下げてみることを

お勧めします。

 

いずれにしても、

その言葉を使っていると、

自分を知らずに傷つけている…

 

かもしれません。

 

 


言葉ひとつで印象が変わる

 

私たちセラピストは

お客様のお体と心が無防備に

なるほどの時間や技術をご提供します。

 

そのためには、お客様との

信頼関係が必須です。

 

 

プロフェッショナルな

セラピストが常に意識するのは

「安心・安全・安定」です。

 

経験が浅くても、

知識や技術量がベテランさんに

劣っていたとしても、

お客様からはプロとして

信頼していただいています。

 

どんなお客様も

自信を持って

接客、施術をしてくれる

セラピストさんに

ケアをしてほしいと思うでしょう。

 

 

自信は、いつになったら

持てるようになりますか?

 

という質問を頂くこともあります。

それは正直分かりません。

 

逆に

「どうしたら自信が持てますか?」

と伺います。

 

 

私自身、自信満々で完璧です!

なんて口が裂けても言えません。

 

しかし、自信がありません、

という言葉も口が裂けても言いません。

 

自信が無いからこそ、

学び続け、練習を重ね、

心を鍛えるしかない、

と思って、今に至るのは

 

お客様と生徒様の期待に

お応えできる人になりたかった、

だけではなく、

 

自分に対して

あきらめたくなかったから

なのだと思います。

 


今出来ることを一生懸命やる

 

自身を振り返ると、

自分に自信が持てなかったときは、

今の自分を知ろうと

していなかったのかもしれません。

 

私はやればできる子

なんて、自分を過大評価したり、

逆に、自分の力不足を

見ないようにしていたのかも。

 

色々な学びを重ねた今、

「今出来ることをやる

今、出来ることしか出来ない」

と、良い意味で開き直ってます。

 

 

レッスンの時、必ず

生徒様にお伝えする言葉が

あります。

 

自分が施術を受けるとしたら、

1年目でキャリアが浅くても

私の身体や心に一生懸命向き合って

時間いっぱい丁寧に施術してくれる

セラピストさんにお願いしたいです。

と。

 

 

とにかく、

今、持っている技量と知識で

出来ることを丁寧に、

ひたすらに、一生懸命に行う。

 

これをしている時は、

自信が無いなんて、

どこかへ吹っ飛んでしまいますよ。

だって必死だから。

 

 

目の前のお客様へ

一人ひとり、一生懸命

接客、施術をすること。

 

今、自分に足りないから

学びや練習をする、

というよりも、

 

より良くなるために、

プラスで加えるために

知識や技術を探求する。

 

その日々を繰り返していたら…、

いつかセラピストという自分が

大好きになっていることに

気が付く日が来ます。

 

 

そんな「自信が無い」がテーマの、

美哉さんとのセラピスト放談。

 

会員様は無料でご覧いただけます。

是非ご覧になってください。

 


関口智子(せきぐちともこ)

 

2000年より国内外のプロセラピストの育成にたずさわる。2005年から自身の独立と共に個人サロンセラピストさんの活動をサポート。受ける禅~ジャパニーズオイルセラピーAtsu🄬~の技術創設者。