【Vol.1】創意工夫をし続けることが誰かの喜びになると信じて「島(中元)香さん編」



奈良にバリを再現したようなこだわりのインテリアに確かな技術で10年以上のリピーター様に愛される島香(しまかおり)さんに、その秘訣を伺いました。
*通信状況により画像や音声が乱れることがございます。


BaliLabo ジャムウ・バリニース開業セラピスト養成スクール代表 島(中元)香さん【奈良県】

 

1995 大手エステティックサロン入社

1997 美容室入社(2001年美容師国家資格修得)

2002 東京某大手スクールでバリニーズ&クリームバススクール修了資格修得、付属サロンオープニングスタッフ

2003 バリ島に行く度に本場のバリニーズについて学ぶ/バリヒーラーセラピストから直接学ぶ 

2006 バリニーズサロンLuRaRaをオープン

2011 Jamuセラピスト養成講座chedyにてJamuセラピストディプロマ修得

2013 インドネシア政府公認ピタマハバリニーズセラピスト有資格者となる

2014 ヒューマンリレーションシップ心理学講座修了

2015 バリウブドのblue moonヒーラーより腹部胸部のヒーリングトリートメントを習う

2016 セラピストのための体表解剖&東洋医学講座修了資格/自宅サロンセラピストプロ養成スクールAtsuStudioJapan ジャパニーズオイルセラピーAtsu資格修得
ホームページより抜粋・引用

 


インタビューの中身を少しだけご紹介

セラピストになったきっかけ

エステサロン勤務を経て、もっと癒しをお客様にお伝えしたいと思い転身。


個人サロンを立ち上げたきっかけ

自宅を新築することをきっかけにサロンを作ろうと独立を決めた。


苦労したこと

SNSも無い時代で開業しても集客の仕方が分からなかった。開業すればすぐにお客様が来ると思っていた。人に知ってもらう為にイベントやコラボをしたりして、3日で100名以上の動員をしたことも。待っているだけでは想いが届かない。


サロンへの想い

可能性が無限にあり、自分次第で色々なサロンが作ることができる。またお客様として個人サロンを利用した時はその時間を独り占めできるのが一番の魅力。セラピストさんが自分に集中してくれることが嬉しい。


個人サロンセラピストさんへのメッセージ

常に学び続ける、謙虚で素直であること。常に創意工夫し続けることが、必ず誰かの喜びにつながるサロンが出来ると信じて頑張ってほしい。


全メッセージは動画でご覧ください。


小さなサロン普及協会では個人サロンの質の向上を応援しています。協会員様限定のコンテンツも随時更新中。ご一緒に個人サロンの普及を目指しませんか?