マインド(こころがまえ)が自分を導く

 

関口智子です。

先週のお話になりますが、

この協会を発足して

初めての講座を開催いたしました。

 

「おもてなしのサロン作りセミナー」

として、

 

・起業の前に考えておきたいこと

・自分の軸ってどう作るのか

・個人セラピストが社会貢献できること

・仕事を選ぶときのコツ

・自分の幸せを周りに広げる考え方

・何を目的に仕事する

・仕事は自分で作るもの

・売上計画以上に利益計画を大切に

・サロンを辞めてしまうパターンって何

・続けるにはどうたらいいの

・集客のテクニックの前に考えておきたいこと

・お客様の心理を自分に置き換えて考える

・自分が一番価値をおいているものは?

・リピーターになるには何が決め手

・他と比べない集客の心がまえ

 

などなど、

色々なテーマをみっちり3時間のところ、

3時間半に伸びてお話させて頂きました。

(お時間伸びてごめんなさい)

 

 


導く者は自分の中にいる

 

 

今まで、自身がセラピストになり、

講師になり、「心がまえ」に助けられました。

 

出口の見えないトンネルに

入ったような気分になり、

何をやっても思うようにならず、

不安になったり、

投げやりな気分になったり。

 

そんな時、

「私が何がしたいのか?」

「出来ないではなく、やるしかなし」

「時期相応がある、今出来ることをやろう」

 

なんて、自分で自分を

励まし、なだめ、お尻を叩けたのは、

いくつもの「こころがまえ」を

紙に書いて、常に見ていたから…

だったのかなと思います。

 

過去も今も、

沢山の素晴らしい先生方や、

先人たちの残した本から、

このマインドへのヒントを頂いています。

 

 

しかし、それを府に落とすのも、

心にとどめ続けるのも、

自分次第。

 

そこに気づいた時に、

私にとって「こころがまえ」が

本当の意味で道しるべになった瞬間でした。

 


問いかける講座です

 

 

「おもてなしのサロン作り講座」は

ノウハウ講座というよりも、

 

自分と向き合い、

自分に問いかける、

禅問答の世界のようなもの。

(厳しい修行はありませんが…)

 

サロンの組み立て方など

参考資料もありますが、

そのお話は、サロン作り【計画書】

講座でみっちりお伝えします(笑)。

 

まずは、自分がどうしたいのか?

が無いと計画が立てられませんものね。

 

次回、6月21日(日)10時~13時

オンラインセミナーで開催予定です。

 

小人数で、皆さんと

語り合いながら進めていきたい、

そう願っています。

 

まだお席ありますので、

是非ご参加お待ちしております。

 

【講座の詳細・お申込はこちら】


関口智子(せきぐちともこ)

 

2000年より国内外のプロセラピストの育成にたずさわる。2005年から自身の独立と共に個人サロンセラピストさんの活動をサポート。受ける禅~ジャパニーズオイルセラピーAtsu🄬~の技術創設者。