ウエルネスが目指すもの


講師の高橋克郎先生よりウエルネスケアセラピストを目指す方々へのメッセージです


ウエルネスとは、何を目指すのでしょうか?

 

① 単なる健康志向ではない。

  長寿、無病息災だけにも拘らない。

 

② 物質的に恵まれ、環境的に恵まれ、

  社会的に恵まれることによる「幸福」のみを目指すのではない。

 

③ でも決して上記のような幸福条件を否定し、軽んじるわけではない。

 それに懸命に生きている人を低く評価するわけでもない。

 

④  むしろ、「生きること」を、より深く、

 広いレベルから見ていくことにより、Wellnessという、

 豊かな人間の支えが実現し始める事に気付きたい。

 

⑤ 具体的には、次のことを「Wellness Care」は、目指します。

 

  (1)少しでも、生きている人の「苦」を減らすことです。

    身体の不調、悩み、不安、ストレスに深いレベルで向き合い、苦しみを軽減すること。

 

  (2)その上で、生きている実感と充実感を味わうこと。

 

 


高橋克郎先生

東京大学工学部・工学系大学院 修士、日本医用レーザー研究所付属クリニックで治療に従事、1995年 アロマテラピースクール セリスト設立、1996年 公益社団法人 日本アロマ環境協会 設立、理事として資格制度委員長歴任(全ての資格制度確立)、2018年 理事退任 新しいアロマテラピーの研究に従事、2020年 【小さなサロン普及協会】設立に活動開始



講座の詳細や、受講方法はこちら


この講座は協会員の方、一般の方も受講いただけます。

協会員価格もございますので、是非ご入会をお勧めいたします。

 

協会へのご入会ご案内はこちら