リマインドメールに付け加えると良いこと

 

前日、もしくは2日前には

ご予約済みのお客様に

日時、メニュー、金額などの確認を

メールやLINEなどで事前にお知らせを

されているサロンも多いかと思います。

 

 

今回はそちらに是非合わせて

記載してほしいことがありますので、

ぜひ参考にされてください。

 

 

 

*追加すると良いこと*

 

・「キャンセルや来店時間の変更等がある場合は

○日の○時までにご連絡いただけますと助かります」

 

こちらは「○日の○時まで」と

いう制限された言葉があるだけで

お客様側に改めて

ご来店時間の間違いの防止

日程の間違いの防止

(お客様の勘違い防止)にも繋がります。

 

期日や時間を設けていないセラピストさんは

ぜひ参考にしてみてくださいね^_^

 

 

・コロナ禍に置いてのサロンでしている感染対策詳細、

並びにお客様へのお願い

(体温チェック、手指消毒のご協力など)

 

改めて感染対策に関して個別にお伝えすることで

更にお客様へ安心安全を伝えられますね。

 

 

 

そして実はお天気の情報も有効です!

 

特に遠方から来られる方や

お車の運転が苦手な方、

そして公共機関を利用されて

サロンへご来店されるお客様には

必ず週間天気予報などで

予め当日のお天気の情報もお伝えされると

尚、丁寧で喜ばれます。

 

 

「明日のお天気は曇のち晴れの予報です

○○様がご来店される時間は

丁度お天気が良く気持ちの良い空の下

ご来店いただけますこと、心から嬉しく思います^_^」

 

など、

一言メッセージを添えられると

お客様は更にワクワク楽しみに

サロンへ向かってくださるはずです♫

 

 

上記のように

なにかセラピスト側がご予約を

わざわざくださったお客様へ

「心からお待ちしております!」が

しっかり伝わる文章を付け加えると

 

お客様は更に来店されることを

楽しみにしてくださるはずです!

 

 

 

最も大切なことは

リマインドメールを

「あなたは大切な存在です」

ということをお伝えできるツール、

として使うこと。

 

 

今までリマインドメールに

上記文章を取り込んでいなかった方は

ご自分の言葉に変換し、

ぜひ使ってみてくださいね。

 

 

 

自宅サロンアドバイザー

たかさかみや

 


自宅サロンアドバイザー・たかさかみや

 2009年6月・北海道苫小牧市の自宅アパートの一室にてリンパケア「癒しサロンspring」オープン。以後、常連様に恵まれ予約の取れないサロンと呼ばれるようになる。2015年・自宅サロンアドバイザーとして自身の実体験を含めサロン開業前・開業後のオーナー向けにアドバイス・講座やセミナーなどに従事。『大好きなお客様がリピートしてくれる幸せサロンの作り方ブログ』